会社制度

マーサージャパン会社制度。マーサーではキャリアレベルをグローバル統一で設けています。詳細の設定は部門ごとに異なりますが、スキルや経験に応じてステップアップしていく際の指標となっています。
人事・教育制度、福利厚生、キャリアパス等

人事・教育制度

教育制度

マーサーでは、オンラインや対面式のセミナー、コース、資格取得プログラム、トレーニングセッションなど、社員のキャリアを発展させるための多くの機会を提供しています。

またマーサージャパンでは部門やレベルに合わせた様々なトレーニングにより、コンサルタントとしてのスキルアップや個人のデベロップメント、リーダーシップを体系的に学ぶ機会などを用意しています。新卒採用では、新入社員一人一人にはコーチがアサインされ、仕事の進め方などを指導する細やかな仕組みが整っています。

また、ジュニアレベルの社員は自身のメンターを選ぶことができ、仕事のノウハウやキャリアゴールに向けた取り組みをサポートしています。

評価制度

マーサージャパンでは毎年会社全体と各部門の目標、個人のデベロップメントを達成するための目標を設定し、四半期ごとに上司とのレビューを通して達成度合いや進捗の確認をしています。Invest in Best People の方針のもと、発揮されたパフォーマンスを適正に評価する仕組みが整っています。

グローバルモビリティ

44ヵ国にオフィスを持つグローバル組織として、私たちは地域を越えて働く機会を提供しています。どこで働くかに関わらず、事業を横断するプロジェクトに携わり、新たな学習とスキルアップの機会に触れることが期待できます。私たちは、あなたがご自身の興味や関心に合うプロジェクトに取り組み、知的好奇心を存分に生かしながら、プロフェッショナルとして成長するための新たな道を模索することを奨励しています。

キヤリアパス

マーサーではキャリアレベルをグローバル統一で設けています。

詳細の設定は部門ごとに異なりますが、スキルや経験に応じてステップアップしていく際の指標となっています。

ワークスタイル

マーサージャパンではフレックスタイム制度を導入しています。プロジェクトのボリュームや海外との時差に合わせて就業時間を調整してワークライフバランスを保つことが可能です。

また、マーサージャパンでは、リモートワーク制度があり、自宅などオフィス外から勤務することが可能です。

Social Impact

マーシュ・マクレナングループの一員として、グループ会社と共に、さまざまな社会貢献活動(Social Impact)を行っています。

また、マーサージャパンでは定期的に社内コミュニケーションの活性化を目的としたイベントなどを開催しています。