マーサーでは、すべての社員が自分らしさを発揮し、生き生きと働けるような帰属意識のある文化を創造しています。
多様な人材と包括的な文化を持つことで組織として強くなり、仕事の質を向上させます。クライアントチームの効果に関するデータによると、多様性に富むチームは、すべての人にとってより大きな経済的成功をもたらすとされています。
マーサーは、すべての社員の強みを理解し、評価し、活用することで、差別化された優位性を確立しています。誰もが自分らしさを発揮し、帰属意識を持てるような文化を育むことは、優秀な人材の定着とエンゲージメントを高めることにつながります。多様性に富むチームは、全員が同じであるチームよりも、豊かな議論、より革新的なアイデア、より大きなインパクトを生み出します。以下は、マーサーのアプローチ、戦略とアクション、コミットメントの詳細です。
私たちが行っていることはピープルビジネスであり、多様な背景、視点、経験、文化を持つ同僚を持つことで、多様なアイデアが生まれ、ひいてはすべての人のために明るい未来を築くことにつながります。力を合わせれば、私たちはより良い変化を生み出すことができます。
Martine Ferland

President and Chief Executive Officer, Mercer, and Vice Chair, Marsh McLennan

インクルージョンとダイバーシティのプライオリティ

Representation:
従業員の多様性は、私たちが生活し、働く地域社会を反映しています。マーサーの社員、ならびにインクルージョンとダイバーシティに対する私たちのコミットメントについて、詳細をご覧ください。

Belonging:
私たちは、黒人、先住民族、有色人種(BIPOC)の同僚に対して、目に見えるアライシップを育みスポンサーとなるよう、リーダー、ピープルマネージャー、同僚を育成しています。

Thriving:
私たちは公平な学習、能力開発、昇進の機会、報酬を全社員に提供しています。

多様な人材とインクルーシブな文化をどのように構築しているのでしょう?

Advocacy

マーサーは長年にわたり、バイアスを特定し軽減するために、給与と昇進に関する決定を見直しています。私たちは、この視点を他の中核的なビジネスプラクティスやポリシーに拡大することにコミットしています。

マーサーは、キャリアスポンサーシップを通じてBIPOCの社員を育成すために、地域とローカルのメンターシッププログラムを組み合わせて提供しています。

Learning

私たちは、インクルーシブな職場を維持するために、組織の能力を継続的に高めていきます。

社員は、ラーニングセッションに参加し、無意識の偏見、アライシップ、職場における尊重の概念を理解していることを証明することが求められます。ピープル・マネージャーは、さらにフォーラムに参加し、インクルーシブな文化の創造と維持について議論しています。

Leadership accountability

大規模な組織のビジネスリーダーは、重要な役割を担うBIPOCの社員を増やすために、複数年の目標を立てています。マーサーでは、リーダーはBIPOCの従業員のエンゲージメントを高め、維持し、育成するための計画を作成しています。

マーサーは、多様な人材を惹きつけ、採用することを目的とした活動を実施しています。私たちは求人の偏りをなくし、採用担当者や面接チームの多様化とトレーニングを行っています。

Listening better

私たちは、より良く情報を伝え、行動を促進することを目的として、一連のリスニングセッションと従業員の経験に関するアンケートを作成しました。これらのツールを使って、多様性の多くの側面における違いに対する認識と理解を深めています。

組織や地域レベルでダイバーシティアドバイザリーカウンシルを設置し、地域のリーダーとともに行動を導いています。

ビジネスリソースグループ(BRG)

BRGは、マーサーが帰属意識の文化の構築を成功させるために不可欠です。

マーサーのダイバーシティビジョン達成のために自発的に協力する社員で構成される各BRGは、私たちの文化や環境を改善する上で重要な役割を果たしています。組織全体からユニークな視点を提供する各BRGは、最高の人材を雇用、育成、維持する能力、ますます多様化する顧客ベースに価値を提供すること、そして同僚やクライアントが生活し働く多様化するコミュニティとの連携に焦点を当てています。現在、マーサーには以下のコミュニティのBRGがあります。人種と民族の多様性、Women@Mercer、Rising Professionals Network、AccessABILITIES、Pride.

Women@Mercerプログラムは、女性ネットワークのグローバルコミュニティと協力して、ジェンダーバランスを支援し、拡大することを目指しています。また、マーサーの社内外におけるジェンダー・ダイバーシティ・ブランドを推進し、女性人材の採用、育成、維持、育成する能力を最大限に高めることに尽力しています。

人種・民族多様性BRGは、マーサーが優秀で多様な人材に選ばれる雇用主になることを支援するために活動しています。このグループは、多様な背景、文化、民族の従業員がプロフェッショナルとして活躍し、マーサーの成功に貢献できるよう、インクルーシブな職場環境を育みます。

Pride BRGは、マーサーの戦略的要請をサポートしながら、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、クィア、トランスジェンダー+の社員の価値を最大限に発揮できるよう支援することに専念しています。

ライジングプロフェッショナルBRG は、プロフェッショナルとして成長するためのネットワーキングやプログラムを通じて、意欲的で多様な仲間をつなぎ、育て、力を与えています。

AccessABILITIES@Mercerは、障がいを持つ社員や介護者を受け入れる文化を高め、共感、尊厳、信頼、尊敬をベースにした職場を作り、すべての人の能力が輝くようにすることを目指しています。

Mercer Cares BRGは、ボランティア活動を通じて地域社会に有意義な変化をもたらしたいという社員の情熱を生かすことを目指しています。マーサーの従業員は、学生の指導、地域社会の健康とウェルネスの向上、退役軍人グループの支援、その他さまざまなボランティア活動を通じて、共に影響を与える機会を得ています。非営利団体や慈善団体でのボランティア活動のために、毎年1日分の有給休暇を提供することで、社員がボランティア活動をしやすい環境を整えています。

Inclusion and diversity at Mercer

    クライアントの多様性、公平性、インクルージョン(DEI)の推進を支援


      アワードと表彰

      私たちは、その功績が有力な出版物、協会、研究によって認められていることを誇りに思っています。受賞歴には以下が含まれます。

        個別表彰

        • Michelle Sequeira, Diversity, Equity and Inclusion Consulting Leader, CIO Views Magazine, Most Influential Women in Diversity & Inclusion, 2023
        • Martine Ferland, Mercer President and CEO, A Better Chance’s 2022 Chairperson’s Award
        • Tony Wood, UK Leader, MMB, 2021 OUTstanding LGBT+ executive role model (4年連続)
        • Rich Nuzum, Investments and Global Chief Investment Strategist, Mercer, 2019 EMBARGO Project 1,000 campaign and 2019 #50for50 campaign for LGBTQ+ equality
        • Mark McNulty, Head of International Clients, Mercer Investment Solutions, 2019 #50for50 campaign for LGBTQ+ equality
        • Joanna O’Riordan, Global Operations Director, MSC, 2019 Excellence in Working With a Charity Award in Recognition of Trailblazing Best Practice in Gender Balanced Leadership
        • Claire Skinner, UK Head of Content and Delivery, Mercer Investment Solutions, 2019 Women in Pensions Role Model of the Year

        関連インサイト


          Ready to live better, work brighter?

          フォームにご記入の上、お問い合わせください。