概要

経営環境や従業員の価値観の変化とともに、これまで主流であったメンバーシップ型の人材マネジメントに変化の兆しが見受けられ、日本では30年振りとなる高水準での賃上げが進んだように、今まさに人材マネジメントにおける「報酬」に大きな注目が集まっています。

特に、これまでの内部公平性重視やジェネラリスト育成を前提とした一律的な処遇では経営・人事戦略の変化に対応する人材マネジメントが難しい中で、専門知識を有するスペシャリストの質的・量的確保や、外部競争力を重視した職種別の処遇設計などを行う企業が増えつつあり、現在は、労働市場の拡大や職種別市場価値の浸透が進んできているといえます。

また、マーサーの最新の調査によると、職種別の処遇を考慮している企業は、積極的に中途採用を行い、また、事業成長を誘引する可能性も示唆されています。

本セミナーでは、マーサージャパンの取締役執行役員 組織・人事変革部門 日本代表の白井正人が、経営戦略・人事戦略の変化から必要とされる今後の報酬の在り方や、実際の市場データを確認しながら職種別市場価値の変化の実態と導入・運用について解説し、各社の今後のお取り組みについて検討いただける機会をご提供します。

<このような方におすすめです> 

  • 経営・人事戦略に連動する自社の報酬マネジメントの在り方をご検討されている方
  • 専門性を有するスペシャリスト人材の獲得・リテンションにお悩みの方
  • これから職種別報酬を検討される方、もしくは既に導入しているが課題を抱えている方

プログラム

  • 経営戦略・人事戦略の変化から必要とされる今後の報酬の在り方
  • 調査データから、職種別市場価値の変化の実態と導入・運用について考える

対象者

・従業員報酬の責任者やご担当者様・人事企画、中途採用など、人事関連業務の責任者やご担当者様

※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込みはご遠慮頂いております。悪しからずご了承くださいますようお願い申し上げます。
※企業向けセミナーのため、会社メールアドレスでのご登録、ご参加をお願いします。フリーアドレスでのご登録はご遠慮くださいますようお願いいたします。

日時 
2024年5月14日(火)
16:00-17:00

参加費
無料

開催方法
オンライン (Zoom開催)

お問い合わせ

ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

マーサージャパン株式会社 プロダクト・ソリューションズ部門 E-mail: is.seminar.japan@mercer.com