概要

グローバル化、デジタル化、少子高齢化そしてCovid-19等の影響を受け、本質的な事業変革とその実現に向けた組織と人事のアライメントの重要性が増し、人事機能の役割やその価値創出のあり方についても、今一度しっかりと見つめなおすタイミングにきています。

マーサーでは、「HR Forum in 関西」と題し、2023年9月より、組織・人事領域の変革において今後カギとなるいくつかのテーマを取り上げ、対面セミナーを実施しています。

今回はその【第3回】として、 「人的資本経営におけるDEI・ウェルビーイング」をテーマとし、本質的な変革へ向けて、DEI (Diversity, Equity, and Inclusion) やウェルビーイングを重視した福利厚生制度に本気で取り組む企業の施策・打ち手のポイントを事例ベースでご紹介いたします。また、参加者の皆さまの間で意見交換いただく時間を設け、取組みに向けたヒントを、他社との交流を通じてもお持ち帰りいただければと考えています。

ご関心をお持ちの皆様にご参集いただけることを、楽しみにしております。

プログラム

  • 開会・ご挨拶
  • マーサーの紹介
  • 講演・QAセッション
  • 閉会
  • ご歓談(懇親会は予定しておりませんが、セミナー終了後30分程、歓談・交流のお時間を設けております)

対象者

  • Diversity, Equity, Inclusion(DEI) 、福利厚生にご関心のある関連業務責任者やご担当者の方

 

※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込みはご遠慮頂いております。悪しからずご了承くださいますようお願い申し上げます。
※企業向けセミナーのため、会社メールアドレスでのご登録、ご参加をお願いします。フリーアドレスでのご登録はご遠慮くださいますようお願いいたします。

日時 
2024年2月9日(金)
15:00-17:30

定員
40名(1社あたり3名以上ご参加希望の場合、申込フォーム質問欄へのコメントでご相談ください)

参加費
無料

会場
ザ・リッツカールトン・大阪 

お問い合わせ

ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

マーサージャパン株式会社 関西オフィスEmail: MercerJapanKansai@mercer.com